ニュース&コラム

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載36】効果的な新規接客(成約促進)

    婚礼件数が左右される新規接客営業はプランナーとして一番結果を求められる業務となりました。効果的な新規接客業務を手順は1.お客さまとの距離を縮める「アイスブレイク…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載35】新規来館を増やすために(来館促進)

    少子化や披露宴実施率低下なので、今一番頭を悩まされている「新規来館促進」。ここでのポイントは1.媒体特性によって伝える内容を使い分ける。2.広告のヒントは新規来…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載34】プランナーの心構え

    ウエディングプランナーはお客さまと会社にとってどのような存在であるのか?明確な考えを持って業務に当たらなければなりません。ちなみに私の考えは「ウエディングプラン…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載33】目標設定とアメ横効果で単価アップ

    受注会を成功させるための秘訣をもうふたつ。まずは、必ず商品ごとに目標設定をすること。料理16,000円コース受注○件、入場照明演出受注○件などなど。全てに関して…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載32】受注会の成功の秘訣は両親の来館

    もう10数年前のことですが、私が現役のプランナーだったころは8割のお客さまは打ち合わせに両親が同席していました。当時の結婚は家と家を結び付きけるイベントという考…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載31】商品を売るタイミング

    皆さんが各商品をお勧めする打ち合わせの中で魅力を伝えるのが難しい商品はありませんか?プランナーの皆さんの意見で多いのが、料理・コーディネート(フラワー含む)・照…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載30】プロに任せればそれでOK?

    皆さんはどこまでのアイテムをお客さまと打ち合わせしているでしょうか?最近ではベンダー(写真・装花・音響照明)に打ち合わせを任せる施設が多くなってきました。そんな…

  • consulting

    【コンサル事業部長の連載29】あなたは広く浅く派?狭く深く派?

    打ち合わせ全体の流れが効果的になったところで、今度は各打ち合わせ内容を効果的にしていきましょう。通常の打ち合わせは約4~3カ月前から平均4回程度の打ち合わせを行…