導入実績

operation

京都ファイブスターホテル

【導入前状況】

ホテル開業からまもなく、ウエディング部門での人材離れが多く、ラグジュアリーセールスのスキルを持ったスタッフの供給を打診されました。

 

【オペレーションコントラクト】

2名の弊社スタッフを常駐させ、ホテルスタッフとともに新たなチームビルディングを行い、弊社のコンサルティングプログラムのもと、来館促進から成約率向上と単価アップを行っていく、オペレーションコントラクトを締結。

 

【導入時】

>モニタリング装置の設定

来館者及び成約者のデータ分析やアイテム別の単価及び受注率などのモニタリングから、マーケットの最新状況とともに、設定すべき商品ポジションと広告戦略及びセールスメソッドの再構築を行いました。

 

>チャレンジ

ホテルブランド自体のエッジ感を最重要視するホテル側のスタンスとともに、広告露出を徹底的に抑えながら特定のメディアに露出を絞ることで来館者の成約ポテンシャルを高め、60%超の成約率をターゲットとしたラグジュアリーセールスを展開。

 

>レベニューとロイヤリティの共存

マーケットが価格競争に入るなかで、徹底的にウエディング自体のクオリティやデザイン性を高めることで、ホテルブランドに対するロイヤリティを作りながら、レベニューを同時に確保していく基本方針を継続的に実施しました。

 

【導入から10年間の実績】

弊社業務支援開始の2007年以降、7期連続で売上目標達成。競合出店後も組数減に対する単価向上施策でウエディング事業単体のGOPを確保。現在は5名の常駐スタッフによる運営支援を行っています。

京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル
京都ファイブスターホテル